あけぼの保育園の理念・方針

基本方針

保育園、家庭、地域の連携のなかでともに支え合いながら、 子ども、保護者、スタッフがともに育ちあう。

保育理念

生きる力を育み、人として調和のとれた子どもを育成する。

保育目標

心身共に健康で、基本的生活習慣と人間性豊かな情操を育成し、 子どもの発想を大事にして個性の伸展を図る。

保育方針

  • 子どもの生命と権利を尊重し,生きる力を育てる。
  • 豊かな心と身体を大切にし、基本的生活習慣を身につける。
  • 個性と仲間意識の心を大切にし、人間性豊かな創造力を育てる。
  • 感動する心を大切にし、正しいことは勇気をもってやりぬく実行力を育てる。
  • 意欲と思いやりの心を大切にし、誰とでも仲良く遊べるよう育てる。
  • 感謝する心を大切にし、人の役に立てる人格の形成(未来社会への貢献)を目指す。

経営理念・経営方針

感謝・慎み・助け合いの真心

私たちは 多様化する子育て環境や乳幼児福祉へ 柔軟に効率よく対応し 「人としての心」を大切にしながら 子ども一人ひとりの最善の環境と保育を創造し 特色と存在感があり 人の温もり(体温)を感じられる保育園を目指し 地域社会に貢献できるよう 鋭意努力を続けて参ります

 

経営方針・経営理念